スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れそうだから・・・

プッツリいかないために。。。




実は ちょっと前に。


ミクシで同級生に発見された。


なんとなく。 マズイかも。。。ってカンジたものは


ドンピシャ。


その方


続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

今回もやられた。・°°・(>_<)・°°・。

実家の母が来てるんです。
家事を手伝ってくれたり、育児を手伝ってくれて
助かることは助かるんだけど・・・・

だけどね。
毎回
実は・・・
ちょっと困っちゃうんですよね~~~(ーー;)

続きを読む »

テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

誰でもかれでも

ちょっと前まで
心療内科やカウンセリングに対して
高い壁を感じていた人って多かった。
だけど
CMやメディアで取り上げるようになって
最近病院に行く人
増えたように思うんだけど・・・

私が行ってた病院の待合室
そこにいるだけで、病気が重くなりそうな
人達ばっかりだった。
きっと
その人達も私を見てそう思ってただろうけど(苦笑)

カウンセリングが身近になるのは
大切だと思う。
今の社会には、辛さをほぐす場所が
必要だと痛感もしてる。

みんながみんなでは
けっ~~~してありませんが。

あまりにも簡単に「うつです」
って患者に告げる医師が多すぎる・・・と思う。

コトバはムズカシイです。
だからこそ医師には慎重になってもらいたい。
病名ついたことで、今以上に悪くなって
長引いてしまう人や、逃げ込む理由を得て
自分や社会と向き合うことを
やめてしまう人だって作ってしまうのだから。

本当に医師の力が必要な人達に
カウンセリングの時間を割いて
診療時間を増やして欲しい。
だって。本当に苦しいときは
病院に行って話すことだって
命がけなんだから・・・


テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

ちゃんとちゃんと

いつもどこかに置いてきそうになるから、
時々引っ張り出すフレーズ。
「本質を見極める目をちゃんと養って生きる」

年の瀬が迫ると、TVで今年の出来事を振り返る番組が
あちらこちらで放送されるけれど、そんな時にも
私の頭をよぎるコトバです。

自然にあるものは、その使命を黙々と全うしていて
その営みを、本来人間は感謝や感動を感じることが
できたはずなのに、最近の人間はとても忙しくなりすぎて
鈍感になって流されやすくなってしまった。と
私の尊敬する方がおっしゃって・・・。
なるほどそうかも。。
今日も太陽は昇って新しい1日なんだし。

なんでもかんでも「ちゃんとちゃんと」って言ってると
息が詰まって苦しくなって、ココロの病気になっちゃうから
ほどほどがいいこともあるんだけれど。
でも「ちゃんと」と律して生きなきゃいけないことが
最近の世の中の出来事をみているとあるある!と思うのです。








気持ち

結婚する前、仲良しだった女友達が
少しずつだけど疎遠になって
ともっちが産まれたらもっとひどくなった。

わからなくもないココロ模様。

私にもおんなじ様な状態があった。
だけど、言いたくないって思ってくじけそうになってても
「おめでとう」って笑顔で言うようにしてた。

お祝いの気持ちとちょっと嫉妬する気持ち。
複雑なオンナゴコロを操るのは
自分のことなのにすごく大変なんだ・・・

今、離れちゃうのは仕方がない。
わかってるけど、やっぱり寂しい。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。